徒然健康ブログ

健康を中心に関心のあることを書いています。

今月の生理振り返り

7月1日未明、4時ごろ目覚めて少し下腹部痛、これ以上痛くなると嫌なので芍薬甘草湯をのむ。

 

20日前後は顔と下半身のむくみがひどく朝起きて顔のむくみにへこみ、夜の入浴でも足の太さに涙。とゆー感じ

 

予定では1日に生理がくることになっていたのにこない!

 

ようやく12日にきました。

38日周期…遅い…

 

f:id:alalala617568:20170716120136p:image

 

当日は19時早めに帰宅も夕食後激痛、耐え兼ね芍薬甘草湯服用。15分後、効果が出てきてお腹が痛くなくなる。

月曜火曜と飲み会が続いて結構お酒を飲んでしまった。

 

経血については2日目までが大量で3日目からはほとんどなくなる。

やはりむくみと2日目までの痛みの対処はまだまだ改善余地あり。

 

先週も金曜は暑気払いの飲み会があって飲んでしまった。

やはりある程度飲酒と体調は因果関係がある様子。

体調が良くなって少し調子に乗ってしまった反省。

自分の中でお酒についてルールを決めようと思います。

一杯目のビール以外はソフトドリンクにしようと思います。

体が大事なのにちゃんと気をつけなきゃ。

 

 

ちなみに漢方については当帰芍薬散が劇的に聞いているので腹痛で芍薬甘草湯をのむ時以外はずっと当帰芍薬散を飲んでいる。

 

生理前の排卵痛らしきものやイライラ系は漢方とヨガのセットで今んとこ効果がでております。

 

生理前のイライラに抑肝散を処方されたけどこちらは効き目が感じられないのと瞑想やヨガなど極力好きなことするように工夫したら誤魔化せたから飲んでいない。

 

ま、マインドフルネスが大事だということですね。

 

以前NHKで放送されていたストレスと戦う方法と言う番組でやってたコーピングという手法を、使ったら効果がありました。

 

人によってはそれが宗教だったりスポーツだったり恋人と過ごすことだったりですが、自分に合った方法があればOK。