徒然健康ブログ

健康を中心に関心のあることを書いています。

週末完全肌断食

週末の朝ヨガに行くのに化粧が面倒で眉だけ書いて外出。意外と平気だったので週末は日焼け止めもつけない完全肌断食に移行。

 

もちろん日焼けしそうな場所に遠出の場合は例外的に日焼け止めをつけます。

 

とりあえずベビーパウダーだけして、ポイントメイクで外出。

 

◯夕方になっても脂が出ない。

◯くすまない。たるまない。

◯毛穴が、綺麗

◯若干乾燥が気になる

 

 

やはり肌にはよほど日焼けしそうな時以外は何もしない方が良いようだ。

 

毛穴については何かしら肌に塗っていると崩れるし詰まる。何も塗らなければくすみもたるみもテカリもない。

 

そして、たるみについてはエステでの施術の3回目が終わってから気にならなくなって来た。家で美顔器するのが億劫になって来た今、通えば良いならお金で解決したい。

 

健康即ち美しさとゆー事で、何とか自分に合った方法が確立されて来た。

 

気になるのが費用。

 

エステと皮膚科を交互に月一で行くと年間10万近くかかります。

ヨガも行ってるので週一だと年間12万

漢方は月一で2000円

 

皆さんこのくらいは払ってるのかな。

肌断食や湯シャンで化粧品代とシャンプー代が浮いて時間も出来たから10万なら良いかなと思う。自分の顔が汚いのを見ているのはストレスが溜まるし。

 

 

家計における支出の比率とゆーのがネットに出てたから比較してみた。

 

家賃以外は全然当てはまらない。

 

食費と日用品は合計で手取り収入の21%と…

計算すると5万以上ですがわたしは4万円位かな

 

水道光熱費と通信費は合計で3万えらしいですが半分以下…

 

浮いたお金がヨガや美容代に消えています。

 

それにしても交際費と被服費と趣味で合計10%じゃ何のために生きてるの?と思う。

このフィナンシャルプランナーは夢がないなあ。

 

貯金も17%は低いと思う。 

ま、家計についてはそれぞれの生き方、ライフステージによっても節約できるタイミング貯金が必要なとき、思い切って使うべき時があるから一概には言えませんね。

 

それにしても肌断食と湯シャンは家計にも優しく、時間もできるしエコなので最高だとゆうことを再認識。

 

完全な状態になるまで頑張って続けるぞー!^_^

 

今日はこれから筋トレ。

行きたくないけど行って来ます。

体のラインが締まれば何を着ても決まるし。