徒然健康ブログ

健康を中心に関心のあることを書いています。

お弁当生活

今週からお弁当生活を始めました。

食堂を利用すれば毎月約3000円でランチが食べられる手厚い会社…なのですが、男性と同じカロリーの食事はやっぱり太るし、味が濃い…食べたいものも食べられないし。

 

そして会社と家が近いので1日の歩数が3000歩…とゆーかなりまずい状況。

昼休みに歩いて、とあるランチスポットに行けば8000歩程に。

 

まだ試行錯誤中ですが、最近のメニューは…

 

◎小判形おにぎり

◎卵焼き

◎ベビーリーフ と林檎

本当、適当で簡単なもののみ。

根菜スープも持っていきたいのですがスープジャーはアマゾンで注文中…

 

おにぎりはゆかりとシソだったり、余ったシャケの切り身とゴマを混ぜたり、ヒジキご飯だったりでなかなか楽しい。

 

ご飯に具を入れればお弁当の彩りも取れます。卵焼きはその日の気分でプレーンだったりシラスを入れたりバジルトマトだったりサツマイモのオムレツだったり。卵大好きなのでオムレツのバリエーションを考えるのが楽しい。

ただし中に入れる具によって彩りがちょっと微妙になったりもします。

 

フルーツ大好きなので最近は林檎を毎日食べています。春は苺、夏はメロンとかスイカ、秋は柿やブドウ、梨…最高…。

 

仕事の間に小腹が減って、嗚呼…ミカンやリンゴを食べたいと思っても何故かそんな人は周囲にいません。心おきなくむしゃむしゃ果物食べたいのでお弁当に入れてます。ベビーリーフは緑があればそれだけで色が綺麗そしてサラダにもなるのでくるみなどと入れてます。

来週からはスープジャーに根菜を入れて根菜のスープを飲みながらおかずと混ぜご飯と果物を食べたい。

 

体に悪そうなものも大好きだけどやっぱり日々食べるものは粗食が良いですね。外で食べる時はお酒もお肉もたくさん食べたいから基本は自炊したい。

 

お弁当の完成度として今目標にしてるのは去年のイベントで食べたヴィーガン弁当。

 

f:id:alalala617568:20190206220317j:image

 

中身はごぼうのリエット、根菜ピクルス、ゆかりやシソ、昆布のおにぎり、車麩とかぼちゃの醤油和え。

お肉が入っていないのに結構なボリュームでお腹いっぱいになりました。

 

何よりも毎日作るのが楽しい。ただしわが社は村社会。安くお昼が食べれるのにわざわざ弁当作ってきてるなんて完全なる変人と思われるため極力11時過ぎもしくは1時半ごろに会社を出て誰もいない内緒の場所で食べています。

緑を見ながらゆっくりご飯を食べるって幸せ。

 

食生活は長年の習慣、簡単には変えられません。10年スパンで考えて少しずつ良い方向に進みたい。