徒然健康ブログ

健康を中心に関心のあることを書いています。

運動の頻度とバリエーション

1年くらい前から、太腿の裏側が硬くなり、ヨガのポーズで困難な種類が出てきた。

 

水泳始めてから、太腿裏の筋肉が張ったので、そのせいか。

 

トレーナーの友人に聞いてみると、おそらくビンゴと。

プールを週に1度に減らし、泳ぎ方も緩めに変えると以前のようにヨガのポーズが出来るようになった。

 

ヨガ、水泳、筋トレと3種類の運動をしてる中、3つとも心地よく継続できる頻度やそれぞれの効果を検証中。

 

筋トレは身体のフォルムをデザインしてくれる。なかやまきんに君が言ってて、言い得て妙だなと思った。

筋トレで負荷をかけ、普段使わない筋肉を鍛える事で、加齢でダルつく体を引き締められる。

勿論、筋量を増やす事で体力がついたり老化防止にもなる。

 

水泳は心肺機能の強化、美肌、足首が細くなる。有酸素運動なので精神の健康にも寄与。

気分をリフレッシュできるので生理前のイライラ、日頃のストレスを完全に解消できる。

 

ヨガは身体の様子伺い。

あ、このポーズ今日は気持ちがいいなとか、体と対話できる。ひねるポーズが多いからウエストに一番効くのはヨガだ思う。自分比だけど。

あと、やっぱりポーズをとりながらじんわり体が温まる感覚がやみつきになる。筋トレはがっつりあったまるし、気持ちも気合を入れないと負荷に負けちゃうけどヨガは気軽な気持ちでできる。

 

毎日出来るだけヨガをして筋トレは週3できたら良いな。プールは週1が理想。

 

まだ、3つをバランスよく継続するペースをつかめていない。仕事終わってから行くのが良いのか、朝早起きしていくのが良いのか。

f:id:alalala617568:20201010095544j:image

芸大ニャンコ展の後、お店の外でコーヒー。

豆ひくところからコーヒー入れておりびっくり。カフェオレ美味しかった。

午前中に近江屋洋菓子店で買ったレーズンサンドと相性バッチリ。

 

f:id:alalala617568:20201010095431j:image

f:id:alalala617568:20201010095438j:image

f:id:alalala617568:20201010095511j:image

ニャンコ展

猫好きにはたまらん。