徒然健康ブログ

健康を中心に関心のあることを書いています。

歳を取ってわかること

私、川上弘美さんの本が苦手だった。

女性版村上春樹的な。

設定が現実的じゃなくて物語に入っていけない…

 

ふと、思い立って新刊を買ってみたら考えが変わった。

 

普段使わない語彙が多く、勉強になる。

そして歳をとったからわかる人生の喜び、哀愁が描かれており、没頭できた。

共感の嵐!

 

人生は、些細な選択の積み重ねで成り立っている。あの時こうだったらなぁ、とか誰しも考える事がある。

昔、フジテレビでif もしも、とゆードラマがあった。それと似たようなプロット。

 

女性の人生が幾重にも描かれており、うんうん、と頷きながら純粋に読書を楽しめた。

 

森へ行きましょう (文春文庫) https://www.amazon.co.jp/dp/416791607X/ref=cm_sw_r_cp_api_fabc_uGe9FbGMH5E14

 

作家と一緒に歳をとるって楽しいな。

 

叔母の家でランチ。

人に作ってもらったご飯は本当に美味しい。

f:id:alalala617568:20210105200924j:image

 

叔母の家で、おすすめの小説をいくつか教えてもらった。

母より叔母の方が読書の方向性が似ている。

自分で探すより人から勧めてもらう方が失敗しなくて良い。